【重要】元海上自衛官、除隊後に物欲に走り家はゴミの山、一念発起しミニマリストになる

こんにちはコウカワシンです。

簡単ながら自己紹介させていただきます。

お題にもありますが私は高校卒業後、海上自衛隊に入隊しました。

スポンサーリンク
目次

海上自衛隊生活

海上自衛隊というところは入隊後、教育隊で自衛官になるための基礎教育を受けます。それから適性を考慮して専門的な職種(大まかに分けると艦艇・航空・補給)を身に着けるため4つある術科学校のどれかに入り術科教育を受けた後それぞれ部隊配置となります。

私の場合は京都府舞鶴市の舞鶴教育隊に6カ月、広島県江田島市の第一術科学校(通信科)に5カ月、その後、舞鶴地方隊の護衛艦に実習生として配置されました。

1年の間に3度も転勤というか移動があり移動先は寮とか艦船。与えられるのは小さなロッカー1つ、そして何よりもプライベートがない。

この頃が1番ミニマリストしてた気がします。

ところで皆様

プライベートがないストレスってわかっていただけますか?(笑)

それでも部隊配置になった護衛艦ではけっこう楽しいこともありました。

1番の思い出は日本海を航行中に見たイルカの群れですね。

夕方の時間だったと思いますが夕日に光るイルカの群れはとても美しいと感じました。

それとご飯おいしいです。食べることしか楽しみないですもの。護衛艦の生活では1日4食(朝食・昼食・夕食・夜食)あり出航中は体も動かせないのでかなり太りました(汗)

海上自衛隊で有名なのはカレーですね。それぞれの艦艇で直伝のレシピがあり土曜日の昼食が楽しみでした。

あ、私が自衛官だった頃はまだ土曜日が半ドン(午後から休み)でした。したがってその頃は土曜日の昼食がカレーだったのです。

なぜカレーが出る日が決まっているかといえば海上自衛隊では出航中など長期の海上生活で曜日感覚が鈍ります。そこで曜日感覚を取り戻すためにカレーの日を毎週設定したのが始まりといわれています。

今では土曜日が休日のため「金曜日=カレーの日」なんだそうです。

楽しいけど船酔いなどで馴れない艦船生活、とうとう体調を崩してしまいました。精神的にまいったわけではないのがまだ救いでありましたがそれがきっかけで除隊することになりました。

海上自衛隊除隊後

やっぱりシャバはいいなあ~と郷里に帰り地元の会社に就職。その後実家の家業を継ぎました。

実家暮らしになると何もかもが自由です。そうすると物欲が降ったように湧き部屋が物でいっぱいになっていきました。

趣味の物、服、レコードやCDなど今まで買いたくても買えなかった物を我慢することなく買っていきました。

趣味も色々あって車とかオーディオ、楽器、アウトドアなどなど物が要りそうなことばかりに手を出し、これは結婚してからも子供ができてからも続きました。

でもその間、家をゴミ屋敷にするつもりはなかったので定期的にリサイクルショップなどへ処分に行ってたのですが買取価格の安さに仰天。物の値打ちって買った瞬間に半価値以下がってしまうと思うと思い入れのある物の処分はなかなか進まないものですね。

ミニマリストを目指す

そのうち何年も触ってない物もたくさんになってくる。それでいてまだまだ物は増えていく・・・。どうしようかと悩んでいたら「ミニマリスト」の存在を知ります。

本当に必要な物だけで暮らしていて、物が無いのに幸せそうな彼らに魅せられました。こうなると自分も彼らに近づきたい衝動にかられ、処分のスピードを速めていきました。

ミニマリストの方の本を読み何がどれらくらいあったら適正かを勉強しました。物の処分の仕方も生活の工夫の仕方も参考にしました。

誤解してほしくはないのですが私は家族の協力を得てやるようにしています。しだいに家族も私の考えに理解をしミニマリズムの良さを実感してくれるようになりました。

まだまだ満足いきませんが断捨離や合理化を進めスッキリした住み心地の良い家にしていきたいと思います。

ミニマリストのメリット

ミニマリストのメリットといたしましては

ミニマリストのメリット

  • 物が無いので片付けも簡単、掃除が楽。
  • 探し物がすぐに見つかる
  • 自由な時間が増える
  • 物欲がなくなる
  • 気持ちにゆとりができる

ミニマリストのデメリットですが・・・思いつきません(笑)

ミニマリストについては今後テーマにして記事を書いていけたらいいなあと考えてます。

将来の夢

将来の夢は今住んでる家も処分してキャンピングカーを住処にして日本中を巡りノマドすることですね。

50過ぎたオヤジで少しミーハー、少し変わってますが今後ともどうぞよろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

四国在住。
ミニマリスト。趣味は映画観賞と音楽鑑賞、読書、野球観戦。
映画は特に好き嫌いなくほとんどのジャンルーを観ます。音楽はジャズとクラシックが大好きです。読書は歴史書が好きでよく読みます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる