【重要】悩みはまず「整理」してみよう。

こんにちはコウカワシンです。

皆様、心配事や悩み事などありますよね?

そしてその悩みを解消する糸口を見つけるのにまた悩んでいませんか?

当然ながら私も色々と悩みがあり解消する糸口を見つけられずにいました。

それは自分自身の事であったり対人関係や仕事関係であったり。

どれも困っている、辛い、苦しい、逃げたい・・・と本当に思います。

悩みなんて解決しないと思っていましたがデール・カーネギーの『道は開ける』を読みパーッと視界が開けました。

created by Rinker
¥385 (2021/06/14 03:05:38時点 Amazon調べ-詳細)

この本には悩みを解消する知恵が数多く記載されています。

その中で特に心を動かされたのは「悩みの分析と解消法」でした。

それは複雑化した悩みを整理することです。

この記事を読んでいただきたい方

  • 心配事や気になる事で悩んでいる方
  • 悩みの解決法がわからなくなった方
  • 悩みなんて解決しないと思っている方
スポンサーリンク
目次

悩みとは。

悩みというと

悩みの定義

  • 悩むこと
  • 思い悩むこと
  • 思いわずらうこと
  • 煩悶

辞書にはこう出てきます。

悩みは自分自身の事に始まり対人関係、仕事関係そして社会に対しても起こります。

思い悩んだ挙句、物事を深追いし在りもしないことまで考えてしまう。

悩みがいつの間にか複雑化していることってありますよね?

無意識のうちに自分自身が複雑にしている可能性が高いのです。

複雑化した悩みを整理することが解決に向けての第一歩になります。

悩み解消に向けての整理・解決術

まずは「道は開ける」中に登場するイギリスの小説家ラドヤード・キプリングの言葉から

私に仕えるしもべは六人(私の知っていることは全部彼らが教えてくれたのだ)

彼らの名前は「なに」「なぜ」「いつ」「どのように」「だれ」

なにに悩んでる?

なぜ悩んでる?

いつ悩んでる?

だれが(に)悩んでる?

1.悩んでいる事柄を詳しく書き記す

2.それについて自分にできる事を書き記す

3.どうするかを決断する

4.その決断を直ちに実行する

1.悩んでいる事柄を詳しく書き記す

「私は何を悩んでいるのか?」ということです。

悩みの正体を細かく書き出し、事実を把握することを第一の目標にしましょう。

これができてないと混乱し手際よく解決することが不可能だからです。

ここで大事なポイントがあります。

それは時間が許す限り公平で客観的な立場から事実収集に専念することです。

心がけたいことは

①自分のためではなく、だれか他人のために情報収集を行う感覚でやる。

②自分に有利な情報ばかりではなく不利な情報も把握し事実として受け止める。

以上が事実の把握です。

この時点でたいていの問題は解決する場合が多いそうです。

やる価値あると思います。

2.それについて自分ができることを書き記す

「それに対して私は何ができるか?」ですね。

問題解決に際し自分でできることを書き出す有効です。

アドラー心理学にある「課題の分離」に繋がるからです。

「自分の課題」「他人の課題」に分ける。そのことにより事実の整理が進みます。これにより懸案事項が確実に減ります。

大体の悩みは相手がいますが自分自身は「自分の課題」に対してしか改善実行できないのです。

「相手の課題」は相手に任せるしか手はありません。

この割り切りが悩み解消には重要なのです。

3.どうするかを決断する

「私はどういうことを実行しようとしているのか?」

アメリカの哲学者ウィリアム・ジョーンズは言います。

「ひとたび決断を下し、あとは実行あるのみとなったら、その結果に対する責任や心配を完全に捨て去ろう。」

事実に基づいて慎重に決断したのなら行動するべきです。

後戻りしたならば「この判断は良かったのか?」と自分を疑う元を作ってしまいます。

なのでまずは慎重に決断する、決断したら後戻りはしない、これが鉄則です。

4.その決断を直ちに実行する

「私はそれをいつから実行しようとしているのか?」

それは「今」でしょ!

決断判断を鈍らさないためにも迅速に実行するのが理に適っていると思います。

悩み関連の名言

悩みとは過去にも現在にもそしてこれからも存在します。

そんな時、心の支えとなりうる言葉を思い出すだけでも心強いと考えます。

そのような言葉を独断と偏見で挙げてみました。

ニーチェ

大きな苦痛こそ精神の最後の解放者である。この苦痛のみが、われわれを最後の深みに至らせる。

(1844年~1900年 ドイツの哲学者)

セネカ

およそ惨めなものは将来のことを不安に思って不幸にならない前に不幸になっている心です。

(紀元前1年~65年 ローマ帝国の哲学者、詩人)

松下幸之助

悩みあって当たり前。それは生きてる証。

(1894年~1989年 日本の実業家、発明家、著述家)

アイスキュロス

悩みによってはじめて知恵は生まれる。悩みがないところに知恵は生まれない。

(紀元前525年~紀元前456年 古代アテナイの三大悲劇詩人)

相田みつを

つまづいたっていいじゃない。にんげんだもの。

(1924年~1991年 日本の詩人)

イチロー

逆風は嫌いではなく、ありがたい。どんなことも逆風がなければ次のステップにいけないから。

(1973年~ 日本の元大リーガー)

セルバンテス

生命のある限り、希望はあるものだ。

(1547年~1616年 スペインの作家)

斎藤茂太

人間は弱いようで、強い生き物なんです。

(1916年~2006年 日本の精神科医、随筆家)

ヘレン・ケラー

もしもこの世が喜びばかりなら、人は決して勇気と忍耐を学ばないでしょう。

(1880年~1968年 アメリカの教育家、社旗福祉活動家、著作家)

ドロシー・ディックス

涙で目が洗えるほどにたくさん泣いた女は、視野が広くなるもの。

(1802年~1887年 アメリカの社会活動家)

ロベルト・バッジョ

PKを外すことのできるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ。

(1967年~ イタリアの元サッカー選手)

ウォルト・ディズニー

逆境の中で咲く花は、どの花よりも貴重で美しい。

(1901年~1966年 アメリカのアニメーター、プロデューサー、映画監督、脚本家、漫画家、声優、実業家、エンターテイナー)

どれも元気が出る名言ですよね。

まだまだありますが、それはまたの機会に。

まとめ

古今東西、悩みのない人は居ないといいます。

悩みを少しでも改善したいと考えるのは当然でありとても大事なことなのです。

それにはやはり悩みを整理することが重要なのです。

悩んでいる時は不安や恐れ、嫉妬、苛立ち、自信喪失に見舞われるものです。

そのような感情を持ちつつも解決向けて小さなあかりを灯しましょう。

この『道は開ける』のような良書や数々の名言なりを心の支えにし立ち直るきっかけになってくれると思います。

created by Rinker
¥385 (2021/06/14 03:05:38時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

四国在住。
ミニマリスト。趣味は映画観賞と音楽鑑賞、読書、野球観戦。
映画は特に好き嫌いなくほとんどのジャンルーを観ます。音楽はジャズとクラシックが大好きです。読書は歴史書が好きでよく読みます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる